Ukiki

*ー 札幌絵日記 ー*

2004年4月29日

素人

ヘアカット

みどりの日。とってもあったかかったので、ぼーぼーに伸びていた旦那さんの髪を外で切ることにしました。

さて、小さなベランダにイスを出し、ゴミ袋に穴を開けたものを旦那さんにかぶして・・・と。ちょきちょきちょき・・・。
生まれて2回目なんだけど、なかなかいい具合です。近くの山も、くすんだ茶色からえんじ色に色づいていて、気持ちよく♪さらにハサミが進みます。

終盤。おや?なんか変。
後ろから切っていたので、前からの様子が見えていませんでした。
前につららが2本垂れました(--;やっぱり鏡は必要なのねぇ。あとから旦那さん、こそっと自分で切り直したようでした。すんません。。。

2004年4月25日

繋がってたの?

ファクトリーでパフェ

このところ寒い毎日。今日も一瞬みぞれが降っていました。さむ。
午後から証明写真を撮りにバスセンター方面へ。ついでにファクトリーでおっきなパフェをいただきました。さむ。

帰り・・・地下鉄バスセンター駅からのびるながーい通路。通ったことのない通路。こんなところに通路があったのか・・・。まるで探検気分です。ずっーと進んで行くと・・・なんと大通りに出たではないですか!8年も住んでいて、全く知らなかった。つながっていたなんて。んー、無駄に真冬地上を歩いていたんだなぁ。

羊のウェディング

旦那さんが某ビンゴで当てたかわいい、かわいい羊のウェディング。
ハゲづらなどなどもあった中、なんてタイムリーな。ほんっとにかわいい^^(ハゲづらはハゲづらで欲しかった・・・りします)

2004年4月20日

足が紫

足が紫

東北出張に出ていた旦那さんが帰ってきました。ずいぶんとお疲れのようで、録画していたボビーとホイス・グレイシーの舞台裏(注1)を見終わると、パタリと寝てしまい。。。

そっと布団をかけてあげて、ふと足元を見ると、む、むらさきだ・・・。 いったいどこを歩き回ったんだぃ??わたしは顔が緑で、旦那さんは足がむらさき。妖怪のような夫婦です。。。

(注1)「さんまのからくりTV」でボビーとホイス・グレイシーが対決した試合の舞台裏。おかしかったー。試合はがんばっていたけど。年末に初めて試合を見て、おっかない顔した人だなぁと思ったホイス・グレイシー。今回、チラとのぞいた笑顔と素にすっかりファンになりました♪

2004年4月17日

アーティストってのは・・・

イラクの・・・

最近テレビでよく見かける人。クールで落ち着いた口調にひきつけられます。。。

と、話題はガラリと変わり・・・。
何気なくまわしたチャンネルでペーパー・アートの太田隆司さんの紹介をしていました。
紙だけでいろんな風景を作るのですが、すばらしい!の一言。紙でこれだけのことが表現できるのか。。。とため息がでます。

クルマ大好きの太田さん。彼のアトリエを拝見したら、車の模型やおもちゃのようなものがたっくさん。仕事場にくっついたロフトをまるごと使って、博物館みたい!そして、仕事机の上はゴミためのよう(--;どこかで見た風景だ。
太田さん曰く。あの数え切れない程の模型やおもちゃは、作品と直接関係はないものの、自分のやる気を高めるためのもの。眺めたり、さわったりしながら「よし、やるぞっ」と思うのだそうです。これもどこかで聞いたセリフ。

何かに夢中になり、そこからモノを創り出していく男の人は、どこか似ているのだなぁと妙に感心しました。うちの旦那さんも、いつかあんなロフト付きのアトリエを・・・。

2004年4月15日

サッポロファクトリー

サッポロファクトリー サッポロファクトリー

このところ、重苦しいニュースばかりが流れていたから日本人開放のニュースに、ほっ。
夕暮れに札幌ファクトリーのアトリウムは和みます。オープンテラスのカフェ、ネイチャートレイルはお気に入り^^

2004年4月12日

ケチャラー

ケチャップ

数年前から、ケチャップ大好きになりました。なぜだかわかりませんが・・・。ウィンナーロールのようなパンを食べるときには必ず片手にケチャップ。

いまのところ、デルモンテが一番おいしいように思います。。。マヨラーならぬ、ケチャラー(^^ヾ

2004年4月11日

全身みどり?

全身みどり

ある朝鏡を見ると、寝不足でひどい顔。血行が悪くて、茶色いような 、みどり色のような・・・。もともと血色の悪い方だけど。

その日の洋服もカバンも茶色やカーキ色。顔の色までコーディネイトしてる・・・とちょと情けなくなりました(T-T)
春らしいほっぺになりたいです。

2004年4月9日

ここにいたのか

ここにいたのか

職場の事務室の奥に機械室があって、さらにその奥に書庫があります。あるとき、書庫の前を通ったらまっすぐ伸びる足がニョキ・・・。

長机の上で昼寝中の課長でした。
お昼休みはほとんどの電気を消しているので、暗闇に浮かぶ足は少々不気味。お昼休み、いつもいないと思った課長。そうか・・・ここだったのか。

2004年4月5日

珍しい写真

うらめしワンコ

「動物奇想天外」や「野生の王国」(古っ)を見ていると、よく聞くのが「これは、とても珍しい映像です」という言葉。

写真がまさにそれです。
ベル(右)に嫌われているオスわんこチョコ(左)。こんなに近くで
寝っころがるなんて、ほんとに珍しいことなんだそうです。ま、ベルは背中向けてるけどね。。

2匹とも「うらめしや~」のポーズ。大好きなベルのそばで眠れるなんて、きっといい夢見てるんだろうね。。。^^チョコ

2004年4月4日

チョコエッグの被害者

チョコレートポイ

最近、勉強していると・・・
旦那さんが口の中にチョコレートをぽぃと放り込んで去っていきます。毎日のように。

チョコエッグで何やら集めているらしく、チョコレートの方があまるから、処分に困った挙句の行動のようです。もう、わたしの「肥え」は、わたしだけの責任じゃないのだ。。。

2004年4月1日

ラストサムライ

ラストサムライ

コンビニでふと目にとまったチラシ。
今日から予約が始まったらしいラストサムライのDVD。
買おうかなぁ、どうしようかなぁ。内容見てみると、ちょっと魅力的。
日本語吹き替え版は一体とうやるんだろう・・・といろいろ想像していたので、その謎がとけるし。(オリジナルのキャストが参加したらしぃ)得点映像もいっぱいだし。謙さんの重要な作品だし。んー。

謙さんと言えば、先日最終回を迎えた『砂の器』。
これでも渋かった、かっこよかった。重ーいストーリーで、前半と後半数回しか見ていなかったけれど、最後はなかなか感動しました。
謙さんももちろんいいのだけど、今回は中居くんにも注目。コンサートでピアノを弾くシーンは、自分で弾いていたというから驚きました。あの『宿命』という曲もよかったし。
さらに・・・最終回、父親の前で自分の気持ちと罪を犯したことを告白するシーンでは、別人のようでした。あぁ、最初かちゃんと見とけばよかったな。

もどる すすむ
上へ