Ukiki

*ー 札幌絵日記 ー*

2011年7月18日(月)

なでしこJAPAN優勝!そして初・スマホ

INFOBAR家族

おめでとう~!!なでしこJAPAN♪
すごいすごい。。ワールドカップ優勝!しかも、一度も勝ったことのないアメリカを相手に、こんな大舞台で勝つなんて。震災や原発で疲れていた日本に大きな喜びと勇気を与えてくれました。

朝方「ゴ~~ル!!」ってテレビの声で、ふ・・と目が覚めました。夫が見ていて「すごい試合してるよ」というので、延長の日本のゴールのあたりから見始めました。PKになった時は、男子の試合を思い出してヤダな・・と思ったけど、アメリカは固くなっていたのかな。PK前の切羽詰まったアメリカの表情に対して、日本の笑顔が印象的でした。

INFOBAR ~ INFOBAR2 ~ INFOBAR A01

とうとうスマートフォンにしてしまいました。INFOBARにしてから、一度も他の機種に浮気したことがないので、今回も当然(^▽^)まだ2日しか使っていないので、細かいところはわかりませんがそれぞれの違いを少しだけ。

画面

A01(スマートフォン)の方が美しくて、アイコンや文字がきれいで見ていて嬉しい。

使わない時

携帯は、ロックボタンでロックと解除を切り替えられたけど、A01は画面が暗くなると自動でロックがかかってしまい、「電源ボタンを押して、かつロック解除」をしないといけない。めんどくさい。

ワンセグ

A01は短いアンテナをくっつけないと見られない。しかも画像が・・・悪い。INFOBAR2の画質(有機ELとかいうやつ?)がとてもキレイだっただけに、画面は大きいとはいえ、ぼや・・とした画質はがっかりしました。

目覚まし

目覚まし代わりに使っていた携帯。A01は自動で電源が入らない!これ一番びっくり。パソコンと考えたら、、そうなのか。泣。

いろいろなツール

携帯では、カメラや電卓、メモ帳、スケージュール等、そこにたどり着くのに時間がかかっていたけれど、A01ではトップ画面に必要なものを並べられるので、らくちん。

バッテリー

うわさ通りA01はどんどん電池消耗します。画面が大きいからしょうがないのか。ま、外ではメールとネットをちょこっとくらいしか使わないので、なんとかなるでしょう。

着信音

もともと入っている音は、しょぼい。どこかからダウンロードすればいいのだろうけど、まだわからない(T_T)

2011年7月12日(火)

歯医者さんへ行く前は・・・

歯医者さんにて

昨日は歯医者さんでした。いつもは仕事帰りに地下鉄を途中下車して寄るのだけど、昨日は家からだったので、20分くらい歩いて行きました。暑。。

着いて椅子に座ると、汗がだくだく止まらない。目をつぶると、目玉がキョロキョロ動くし、口を大きく開こうとすると、わわわ・・・と震えてくる。運動直後で体中が落ち着きなかったです。泣。しかも、ストッキングをはかずに行ったので、椅子が倒れたり、起きたりするたびに、ギギギ・・・と足の皮がひっぱられて痛かった。数十分して落ち着いたら、目玉も口もいつも通りになりました。

【教訓】歯医者さんへ行く前は、安静に。夏場はストッキングをはきましょう。

オチ。

昨日また、西武とオリックスで警告試合だったようですね。。昨年もあったんじゃなかったけ?個人的には札幌ドームのオリックスの応援ボードに和ませてもらっているので、オリックス側で見てしまうんだけど。。西武はちょっと血の気が多い気がするな・・・デーブ大久保の印象もあるからか。

岡田監督って、味あるねぇ。。「大阪夏の陣」の選手紹介で、トリを飾った「将軍!岡田彰布!」・・・トリじゃなくて、オチになってた。そらそうよ。。

2011年7月7日(木)

胃カメラ

胃カメラ

七夕♪です。「健康に歳とって、かわいいばぁちゃんになれますように。あと、部屋がもっときれいになりますように(→夫へ)」

先日、胃カメラ受けてきました。聞いていたとおり、なかなか大変で。。もし、これから初めて受ける方がいたらご参考に。

  • ①まず、胃の泡を消す?薬を飲みます。ゴクン。
  • ②胃の動きを止める筋肉注射を腕に打ちます。看護師さんゴシゴシもんでくれた。。
  • ③仰向けになって、鼻の中に何やら薬を入れます。(喉に降りてきたらゴクンとのみましょう)
  • ④さらに麻酔を鼻の中に入れます。(これも喉に降りてきたら、ゴクンです・・が、変に甘くて気持ち悪かった)
  • ⑤鼻に短い透明の棒っこを挿します。イテテ。
  • ⑥しばらく横になったら、鼻に棒を挿したまま検査室に移動します。(自分の姿を想像して、おかしくなる)
  • ⑦さ。棒を抜いたら、カメラが鼻から入ります。胃の中に入るまでは多少違和感がありますが、それほどオエっとはなりません。。胃の中がごそごそして、やな感じだけど。先生は、コントローラーみたいなのを握って、全身が動いてました。数分で終了。
  • ⑧検査中は、モニターに自分の胃の中が写るけど、、それどこじゃない。胃の中に空気を入れながら検査しているので、カメラを抜いたあと、ビックリするくらいでかいゲップがでます。看護師さんは、「全部出して下さい。」って背中をさすってくれるけど、恥ずかしい。。胃の中の記念写真をもらって帰りました。

ダルがランニングホームラン打たれちゃった。。守備のミスがあったけど。でも、しっかり勝ちました。さすが。メジャーのスカウトの人たち。ここ数試合ダルを覗きに来てたけど、、ダルあげませんから。日本に来たって飛行機代の無駄ですよ。ふん。

2011年7月2日(土)

キャンディ・キャンディ FINAL STORY

キャンディ・キャンディ FINAL STORY

昨日からサマータイムでした。いつもよりも1時間早く始まり、1時間早く終わる。。眠い。ただ、早く終わるのは野球にはよいです。いつもだと家に着くともうプレイボールなので。

「キャンディ・キャンディ FINAL STORY」読み終えました。はぁ・・・好きな野球もそっちのけで、キャンディの世界に浸りきっていました。懐かしかった~。。

昨年の今頃、原作者の名木田さん本人がときどき現れる掲示板でキャンディ・キャンディのその後の本を出す・・ということを知り、とても楽しみにしていたのに、発売の頃にはすっかり忘れていました。ふと思い出し、慌てて外出中の夫にメールをして、買ってきてもらったのですが、最後の1冊(上下)だったそうです。よかった。。

丘の上の王子様に再会して終わったコミック版。このFINAL STORYでは、その後大人になったキャンディが、これまでを懐かしく思い出しています。映画「オペラ座の怪人」で、現在と過去が混じり合ってストーリーが進むあの感じに似てる。さぁ、そのキャンディは愛する人と幸せそうに暮らしているようです。

誰と?どっち・・・?

それが、「あのひと」としか書かれていないんです。(すっきりしない)でも、よく読んでみると、なんとな~く見えてきて逆にドキドキしてきます。まぁ、どう考えてもアルバートさんか、テリィしか考えられないのですが、、どちらだと思います?

「あのひと」について、MEに載せました。ネタばれてますのでご注意を。

もどる すすむ
上へ