Ukiki

2021年4月29(木) 昭和の日  18.2℃ 7.8℃

親子リス 参道を渡…りたかった

北海道神宮参道 桜

北海道神宮の参道の桜もきれいになってきました。

エゾリスの親子

本殿近くの参道沿いに、エゾリスの親子が。

エゾリスの親子

参道の反対側へ渡ろうとしています。
行くよ!

北海道神宮 参道を渡る母リス

参道を渡る母。

母リス

あれ…。

母リス

子リスがついてきていない。

母リス 参道を戻る 急いで子リスの元へ戻ります。
エゾリスの親子

ちゃんとついておいで…と言い聞かせている(?)

エゾリスの親子

もう一度、行くよ!

エゾリスの親子 参道を渡る

あれ……。

母リス

来てない。
母さんリスの前髪、特徴的♪

母リス

母さん、しばらく休憩。どうしたものか…。

エゾリスの親子 参道を渡る

気を取り直して、もう一度チャレンジ!

母リス

あれ…。 もう20回近く繰り返した母。参道の途中で気づきます。

母リス

そして、戻る母。
ずっと見ていたら、切なくなってきました。

子リス

そんな母の気持ちを知っているのかな。あどけない顔の子リス。

エゾリスの親子

母。再び子を説得に。

エゾリスの親子

このままじゃダメだと思ったか、母。力づくで子リスをくわえて運ぼうとします。

エゾリスの親子

小さい頃はこのまま運べたかもしれませんが、ちょっと重そうです。

エゾリスの親子

やだ~と甘えているようにも見えます。子。

エゾリスの親子

木に逃げようとする子をとっ捕まえる母。

エゾリスの親子

母さん、困ったね。

母リス

この後、母はもう一度チャレンジしましたが、やっぱり子はついて来なかった。

子リス

子リスは、木の高いところで長いこと母を待ちましたが、母は戻って来ませんでした。
母は渡った先にも子どもが数匹いましたし、自分もご飯を食べなくてはいけないでしょうし。。
参道渡りを始めてから、3時間以上が経っていました。

子リス

疲れてきたのか、子リスは休めそうな木に移動。枝から枝へ移動する姿が危なっかしかった。

子リス

三又の木のくぼみに姿を消して、その後どうなったのかわからず…ちょっと切ないな。

子リスが移動していても、すぐに見つけて駆け寄っていた母。しばらくしたら、この子を見つけて参道を渡り切ったと信じます。

北海道神宮 参道

この日は人が多かった。
エゾリスが参道を横切ろうとすると、「わぁ、かわいい」と人に囲まれるし、子リスは怖かったのかな。

北海道神宮

神様、助けてあげてください。。

もどる すすむ
上へ