Ukiki

*ー 札幌絵日記 ー*

2009年3月11日~12日

大阪旅

京セラドーム

今回は完全仕事抜きで、大阪へ行ってきました。メインはコンサートでしたが、その前後にも気になるものが重なり、とても内容の濃い旅となりました(^▽^)♪

関空から真っ先に向かったのは、京セラドーム。たまたまこの日、日ハムvsオリックスのオープン戦が♪初・アウェイ球場。テレビではよく見てたけど、思っていたより小さくて…椅子が汚な(-_-);
ただ、選手と客席が近いのはうらやましい。控えの選手たちのキャッチボールが目の前で見られます。

この日は、中田君がキャッチボールを始めると、ゾロゾロ人が集まっていました。(でも、この日で2軍行き決定だったみたい)試合は逆転勝ち♪昨年とは一転、打撃のチームになりつつあります。

夕方、ホテルへチェックイン。ドームにいる間、寒くって体がすっかり冷えました。ホテルで少し温まった後、今回のメイン厚生年金会館へ向かいます。以前日記にも書いた(2008/3/13参照)
ジャーニーの来日コンサ~ト~♪♪気になってから1年。やっとアーネルさんの歌声が聴ける(^▽^)/~アーネルさんは、思っていたよりもちっこかった。でも歌のパワフルさはすごくって、あの小さな体からどうしてあんな声が出るんでしょ。ただ、2時間立ちっぱなし…もう足がフラフラで、体中の血が足元に溜まったかのような感覚。後半、意識が遠のきました(;_;)

帰りに道頓堀付近を散歩したのですが、カーネルさんの下半身と右手が見つかったとか。なんかバラバラ死体みたいだな...。

ジャーニー
大阪市中央公会堂

今日は朝からいいお天気。午後から繁昌亭で落語です。
NHKの朝ドラ「ちりとてちん」の徒然亭草原こと、桂吉弥さんの高座がある!ということで楽しみにしていました。
朝ドラってほとんど見たことがないのですが、「ちりとてちん」だけは、なぜか最後まで楽しんで見られました。毎朝笑ってから、仕事に行けたのは幸せだった♪

それに先駆けて、ドラマの中で草々ときよみが一緒にオムライスを食べたところを訪れました(大阪市中央公会堂)。きれいな建物。

オムライス

そのオムライス。限定200食。シンプルな味でおいしかった。
他のメニューもおいしそうで…また来たい。

大阪市中央公会堂

店内も雰囲気がよいです。お昼になると徐々に混んできて、いっぱいになります。

マスコミいっぱい

オムライスでおなかいっぱいになった後、プラプラ歩いていると、なんだかマスコミがいっぱい。なんだなんだ??誰かが会見みたいなことをしています。近づいて耳をすませましたが、なんも聞こえない。これって、関係無くても結構そばまで近づけるんですね(^=^)
後にニュースで知ったのですが、小室さんの裁判で、弁護士の方がお話をしてたのだそうです。はぁ…。

繁昌亭

さて、旅の最後は繁昌亭で〆です。平日の昼だというのに、いっぱいのお客さん。

前回よりもたくさんの落語家さんのお話を聞きましたが、やっぱり吉弥さんのが、一番おもしろかった。演目は「かぜうどん」。表情や、話し方や…すごいなぁ。ほんとに引き込まれます。

桂吉弥さん

高座が終わると、落語家さんたちは、すぐに外へ出てお客さんを見送ります。やっぱり吉弥さんはみんなに捕まって、写真撮影やら、サインやら。
お疲れの様子だったんだけど…わたしもお願いしました。テレビとおんなじ顔(当たり前か)、髪の毛フサフサでした。

桂吉弥さん

なんと、今年函館・札幌をまわると教えて頂きました!
「いつ頃ですか?」の問いに悩む吉弥さん。(悩む姿が、落語)ぜひお待ちしております。

ラピート車窓

難波からラピートで関空へ向かいます。2日間でしたが、いろいろ濃いー旅でした。楽しかった♪

夜10時過ぎに帰宅。明日は仕事(監査があるのだ)。しっかり起きなくては。そして、来週は仕事で大阪へ。がんばれ、わたし。

もどる すすむ
上へ